« 詞を間違う歌 | トップページ | エープリルフール »

2004/03/31

女同士 性的イジメ

『女もすなる按摩といふもの』<秘所貫之「マゾ日記」>
310(性的イジメ) ←このサイト消えたり現れたりする(--;
『電気あんまって、あそこに足を当てるやつですよね。それでしたら、高校一年の時に、クラスで電気あんま遊びがあって、ほとんどの子が参加してました。
 良く覚えてるのは、する人の中で特に怖がられていた人たちです。そのうちの一人は、はやらせた人でした。
 その子が怖がられるのは、長時間やるからです。いきそうな状態が続くので、エッチな言葉を口走ってしまう子とかいて、手伝ってるこっちのが恥ずかしかったくらい。あと、嫌ってる子の時は、わざと強く蹴って、急所蹴り状態にしたりしてました。これをされると、相当痛いんです。私はこの子にされた事はありませんでしたが、された子に聞くと、されそうになってる時は、急所蹴りされるのではないかという恐怖と、Hな予感で、複雑な気持ちだったって言ってました。
 もう一人怖がられてた子は、クラスで一番背の低くて、クラスで一番うまい子でした。彼女は、小学校の時からサッカーしてる子で、足がものすごく器用なんです。
 彼女は足がちっちゃくて、普通は足の裏だけでするのに、彼女は足の内側、外側、足裏まで使って刺激してくるんです。しかも、足首がくねくね、くねくね動いて、意地悪っぽくいかせちゃうんです。見てるだけでも濡れるくらいだから、知らない人も、どのくらいうまいか想像がつくのではないでしょうか。(つかない?)
 私もされたら、本当にココってとこを「ぐりぐり」されてしまって、屈辱的にもヒールでいかされてしまいました。いくら我慢しても、無理矢理いかさてしまったんです。あのときは、本当に恥ずかしかった。まだエッチとかしてなかったし。
 今は結婚して人妻ですが、旦那のエッチより数段気持ち良かったと思います。旦那とでは、あんなに早くいきませんから。
 そのあと、彼女が校庭でボールを足の裏でこねくり回しているのを見ているだけでも、エッチな気分になるくらい強烈な体験でした。
 一度、旦那にされたけど、男性ではやっぱりツボがわからないのか、気持ちよくなれませんでしたね』

|

« 詞を間違う歌 | トップページ | エープリルフール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357469

この記事へのトラックバック一覧です: 女同士 性的イジメ:

« 詞を間違う歌 | トップページ | エープリルフール »