« ユタカ騎乗ハルウララ | トップページ | うつ病な生活 »

2004/03/22

長さん逝く

「長さん」と聞くと『踊る大捜査線』で初めて競演したユースケ・サンタマリアの逸話を思い出す。
『8時だョ!全員集合』を観て育ったユースケは、本物のいかりや長介を目の前にして「長さんだ…長さんだ…」と感激のあまり舞い上がってしまい、厳しいことで知られるいかりや長介に向かって「オイーッス!」と叫んでしまった。その瞬間、周囲のスタッフは凍りつき、ユースケ本人も我に返って顔から血の気がひいたという。が、いかりや長介本人は「はっはっは」と、その場は笑ってやり過ごしてくれた。
 さて、いかりや長介が何より嫌ったのが遅刻だった。その台本の読み合わせの楽屋入りにユースケは渋滞に巻き込まれ30分の遅刻をしてしまう。到着した時、現場のピリピリ感が肌身から伝わってくるぐらいスタッフが緊張していたそうだ。
 とにかく謝りに行かねばということで、ユースケがいかりや長介の楽屋を訪れ「遅刻してしまいました。申し訳ございません…」と言うや否や、壁の方を向いて座っていたいかりや長介、椅子を蹴って立ち上がり振り向きざま「声が小さいッ!!オイーッス!」
 ユースケがその時のことを「すごく嬉しかった」と話していたことを思い出す。

『8時だョ!全員集合』の中「少女A」を子供達の前で、笑顔で歌った中森明菜がとっても優しく見えた。皆んな使ってる「最初はグー。ジャンケンポン!」の発祥は『8時だョ!全員集合』だとか(@@;
 子供達に思い出と大きな影響を残し、長さんは逝った。ご冥福を…

|

« ユタカ騎乗ハルウララ | トップページ | うつ病な生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357462

この記事へのトラックバック一覧です: 長さん逝く:

« ユタカ騎乗ハルウララ | トップページ | うつ病な生活 »