« キティ騎乗ウララ | トップページ | 愛情を取り戻せ! »

2004/04/26

脳が働くのはどんな時?

①3+4のような単純な問題をできるだけ早く
②54÷(0.51-0.19)のような問題を暗算で
 ①と②、どちらが脳をたくさん使うでしょうか?
 意外なことに、答えは①。単純な計算をできるだけ早く、の方が脳は活発に働きます。
 物忘れが気になったら、簡単な計算で脳の血行を良くしてあげましょう。知らない場所に旅行に行ったりするのも脳の活性化に役立ってくれます。
「音読」でも、脳全体が活発に働きます。しっかり頭を働かせたい時には、脳の準備運動として「音読」&「計算」がオススメ。ほんの3分でも毎日続ければ、若くて元気な脳を保つことができるのです。
「頭の働きが悪くなるのはしょうがない」なんて諦めずに、どんどん使ったほうが良いのです。

|

« キティ騎乗ウララ | トップページ | 愛情を取り戻せ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357488

この記事へのトラックバック一覧です: 脳が働くのはどんな時?:

« キティ騎乗ウララ | トップページ | 愛情を取り戻せ! »