« 女流写真家 個展 | トップページ | 生き恥さらそう »

2004/06/22

2:8の法則

 探険!ホムンクルスでやってた「2:8の法則」の話。
 全てが働いているようなイメージがある"蟻"。その蟻でさえ実際に働いているのは2割で、残りの8割はサボってるンだってw(@@;w
 役割を持って行動する生物に共通した法則で、人間の世界でも同様のことが起こるらしい。
 タダ、興ろいのは、サボっていた8割だけで仕事をさせると、必ずその中の2割が働き始めるというコト。これを繰り返していくと"5人以下のグループでは1人が全ての仕事をこなしている"ことになるネェ(><)
 つまり、5人掛かりでないと処理できない量の業務が続くとすると、25人の人員を配置しないと対処できないことを意味する。それなのに昨今、効率優先の組織では"少数精鋭"の名のもと、余剰人員をカットする方向にある。1人で全ての仕事をこなさねばならず、精神的,肉体的に壊れていく者が後を絶たないこともうなづける(--;
 ぢゃ、サボっている8割は"罪悪"かというとそうではなく、100%が働き始めると"滅亡"が待ち受けているらしい。8割がサボることによって滅亡を免れているワケだ(^^;
 "教育,指導"と言えば聴こえは良いが、上司が部下を"自分の指示通りに動くように洗脳する"ワケである。「右を向け」と言われて全員が右を向く組織が"滅亡"の道を辿ることは想像に難くない。

|

« 女流写真家 個展 | トップページ | 生き恥さらそう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357528

この記事へのトラックバック一覧です: 2:8の法則:

« 女流写真家 個展 | トップページ | 生き恥さらそう »