« 心の風邪? | トップページ | 生命保険の転換は お得? »

2004/07/26

さびつき症候群

 能力はあるのに責任ある仕事を任されずヤル気がなくなり、うつ病になっていく。リストラで将来の展望を失ったり、不本意な配置転換を強いられたりすることでも起こる。
 現代の30代には『さびつき症候群』が増え、自殺も増えている。景気が良くて忙しかった昔の時代に40~50代の突然死が多かったのと対照的という。
 では、こうした心身の変調はどのように予防すればよいのか。ストレスを体にためない方法として「心のギアチェンジ」をすすめる。
1. 人の評価を気にしない
2. まったく別のことを考える
3. 大声を出してみる
4. 明日できることは今日しない
5. 開き直る
の五つだ。
 朝食を欠かさない、コーヒーは1日2杯に抑えるなど、食事から精神面の健康を保つこともできる。マグネシウムなどの栄養素をとることも心がけたい。

|

« 心の風邪? | トップページ | 生命保険の転換は お得? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357552

この記事へのトラックバック一覧です: さびつき症候群:

« 心の風邪? | トップページ | 生命保険の転換は お得? »