« 酸素バー | トップページ | 家庭でおいしくコーヒー »

2004/09/20

水をおいしくするコツ

《煮沸する》
 ふたをとったまま煮沸し、沸騰後も1~2分ポコポコと煮ます。これで塩素やトリハロメタンは蒸発します。ただし、沸騰してすぐ火を止めるのは禁物。トリハロメタンは沸騰点で一番濃くなるので、必ずしばらくの間は煮つづけること。
《冷やす》
 水は13度くらいが一番おいしく感じられます。
《凍らせる》
 水は凍る時に汚れを閉じ込めていきます。中心部の白い部分を除いて透明部分を割って飲むとか、7割ほど凍ったら残りの水を捨てましょう。
《日光に当てる》
 透明のビンに入れて30~60分間太陽にさらす。紫外線で塩素が消えます。

|

« 酸素バー | トップページ | 家庭でおいしくコーヒー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357591

この記事へのトラックバック一覧です: 水をおいしくするコツ:

« 酸素バー | トップページ | 家庭でおいしくコーヒー »