« 子の叫びに耳を | トップページ | "涙"と"泣"の違い »

2004/09/28

今夜は中秋の名月

『月』は、なぜ「つき」と呼ばれるのかご存じですか?
「太陽の次(つぎ)に明るいから」「月に一度その光が尽きる(つきる)から」など諸説あるようです。
 月は地球を回る公転と自転が同じ為、常に地球に同じ側を見せています。地球から見える「月の海」が広がる面とは異なり、見えない側は、海も少なく隕石による「クレーター」が広がっているそうです。月の温度は、光っている部分が約107度、暗い部分が約-153度。ウサギが住むには、厳しい環境ですねw(@@;w
 上弦の月、下弦の月を間違って憶えてる人もいるようです。
 見分けるには、月が沈む位置まで(頭の中で)移動させ、上に弦が張れたら「上弦の月」。下に弦が張れたら「下弦の月」です。このとき「月が沈む位置」というのが大切で、「月が昇る位置」だと上弦,下弦が逆になってしまいます。
 また、月を南中の位置まで(頭の中で)移動させ、「うえ」の「う」の字のように明るい部分があったら「上弦の月」。「した」の「し」の字のように明るい部分があったら「下弦の月」と見分ける方法もありますp(^^)q

|

« 子の叫びに耳を | トップページ | "涙"と"泣"の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357597

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は中秋の名月:

» 仲秋の月をめでる [Tami’sRoom:diaryfromk-tai]
眩しいので目が覚める。月明かりが窓から差し込んでた…。虫の音もしてなかなかよい [続きを読む]

受信: 2004/09/28 21:11

« 子の叫びに耳を | トップページ | "涙"と"泣"の違い »