« 水をおいしくするコツ | トップページ | シャラポワ 好敵手!? »

2004/09/21

家庭でおいしくコーヒー

 まず豆の選び方。やはり新鮮なものほどいいそうだ。一度にたくさん購入せず、できるだけ小分けして買うのがポイント。冷蔵庫や冷凍庫に入れると味が落ちることもあるので要注意。やむを得ず冷蔵保存した場合は、常温に戻してからお湯を注ぐと酸味が出にくくなるという。
《基本のブレンド》
 コロンビアとブラジル各40㌘
《ブラックで飲む人に》
 ブルーマウンテン80㌘,コロンビア,ブラジル,マンデリン各40㌘
《香りを楽しみたい人に》
 モカ80㌘,ブルーマウンテン,コロンビア,ブラジル各40㌘
《砂糖とミルクを入れて飲む人に》
 ブラジル80㌘,コロンビア,マンデリン,ジャワロブスタ各40㌘
『二杯だて』が一番おいしいので、二杯分を入れる実践。
①ペーパーフィルタの底の部分を手前に折り、裏返して側面のシール部分を手前に折る。
②サーバに乗せたドリッパにフィルタをセットし、湯を注ぐ。フィルタがぬれてドリッパにくっつけばよい。サーバに落ちた湯は捨てる。フィルタをぬらしておくとコーヒーの抽出がスムーズになり、サーバも温まって一石二鳥だとか。
③10㌘用のメジャースプーンで山盛り二杯分のコーヒー粉を入れる。粉の表面が平らになるようにドリッパを軽くたたく。一杯分のコーヒー粉の目安は10~20㌘。ケチらないでたっぷり山盛りしましょう。
④沸騰が少しおさまった程度の湯(約95度)をドリッパの中央部に注ぐ(サーバに数滴、抽出液が落ちるくらいが目安)。ここで15秒蒸らす。粉が膨らみ、小さな泡がプクプクと出ればOK。
⑤五百円玉くらいの大きさの円を描きながら湯を注ぐ。20回前後、円を描いて注ぎきるのが目安。湯を注ぐ量や円を描く速さが一定になるよう注意する。フィルタのふちに残った粉に「もったいないから」などと湯をかけるのはダメ。味が落ちてしまう。

|

« 水をおいしくするコツ | トップページ | シャラポワ 好敵手!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357592

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭でおいしくコーヒー:

« 水をおいしくするコツ | トップページ | シャラポワ 好敵手!? »