« 100 | トップページ | 試してみました出会い系 »

2004/11/25

生活習慣病

 ここ数年、よく耳にする「生活習慣病」
 生活習慣が及ぼす病気のこととイメージはできますが、どのような病気があるのかご存知でしょうか? この機会にご自分の生活、身体のことをじっくり見直しましょう。
 生活習慣病とはその名の通り、乱れた生活習慣が大きく影響する病気のこと。以前は成人病と呼ばれていたものが、最近では子どもも引き起こすようになったことから、この名称になったそうです。
 生活習慣病には「がん」「脳卒中」「心臓病」「糖尿病」「高脂血症」など、日本人の三大死因といわれている恐ろしい病気も名を連ねています。しかし、生活習慣を改善することによって、そのような病気も予防できる部分が大きいといわれているのです。
 より良い生活習慣を目指すには、適切な食事・運動・休養を心がけることが大切です。

◆食事◆ 1日30品目を目標にバランス良く食べる。どうしても外食やインスタント食品を利用することが多い人は"単品メニューではなく定食を選ぶ"、"インスタント食品には野菜(冷凍・缶詰を利用してもOK)を加える"のがポイント。できるだけ青魚や食物繊維の多い野菜を積極的に摂りましょう。また、お酒も適量が肝心です。
◆運動◆ 食事とともに運動も不可欠。毎日持続するためにも、通勤時間を上手に利用して有酸素運動をしましょう。目安はウォーキングや自転車など20~30分。ウォーキングをする際はできるだけ腕を振り、かかとで着地して親指の方へ体重移動させ、リズミカルに歩きましょう。そして「ゆっくり休養してストレスをため込まない」「睡眠を十分とる」「禁煙する」、ということも必要不可欠なことです。

 また、生活習慣病は自覚症状のない時期が長いといわれています。年1回は必ず健康診断を受けて、早期発見&予防対策を。あなたは生活習慣病予備軍(??; 日々の生活パターンを振り返り"より良い生活習慣"を目指してくださいね!

|

« 100 | トップページ | 試してみました出会い系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357639

この記事へのトラックバック一覧です: 生活習慣病:

« 100 | トップページ | 試してみました出会い系 »