« 囲碁の日 | トップページ | 囲碁のことわざ »

2005/01/06

マックホルツ彗星

 肉眼や双眼鏡でも見える「マックホルツ彗星(すいせい)」が6日に地球に最接近し、25日には太陽に最も近づく。淡く光る彗星が今月下旬まで、全国各地で楽しめそうだ。
 マックホルツ彗星は3等星クラスの明るさで、午後8時ごろから午前2時ごろまで南寄りの天頂付近に淡く光って見える。7日から9日にかけて、おうし座の中に6~7個の星が集まり、青白く光る散開星団「すばる」の西側で、日ごとに少しずつ北へ移動する。暗い場所で10分間以上、目を慣らしてから探すと見つけやすい。「すばる」は、オリオン座の中央の三つ星を右上へ伸ばした位置にある。

|

« 囲碁の日 | トップページ | 囲碁のことわざ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357664

この記事へのトラックバック一覧です: マックホルツ彗星:

» マックホルツ彗星とすばるのランデブー [ライナスの屋根裏部屋]
今宵、マックホルツ彗星(C/2004 Q2)とスバル(プレアデス星団M45)が大 [続きを読む]

受信: 2005/01/07 22:15

« 囲碁の日 | トップページ | 囲碁のことわざ »