« 目覚めよ! 組織の病みに | トップページ | 竹の子メバル »

2005/04/15

自殺 白書

 ここ数年、国内では約3万人もの自殺者が出ており「自殺者が最も多いのは月曜日で、週末になるにつれて減っている。男性は早朝、女性は正午ごろに多い」ことが厚生労働省の統計で分かった。
 曜日別では月曜日が最も多く、一日平均で男性80人、女性27人が自殺。最も少ないのは土曜日で、男性53人、女性21人だった。男性は午前5~6時台が、女性は正午ごろが多く、男女とも4~5月に自殺する人が集中していた。
 各年代とも首をつって命を絶つケースが最も多いが、その他の手段としてガス自殺が急増。特に30歳代男性では21.7%を占めた。
 月曜日や年度始めに自殺者が多いのは、会社や学校など社会生活が『始まる』ことに強いプレッシャーを感じている人が多いからのようだ。

|

« 目覚めよ! 組織の病みに | トップページ | 竹の子メバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357737

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺 白書:

« 目覚めよ! 組織の病みに | トップページ | 竹の子メバル »