« 病に克つ! 水虫3 | トップページ | "負の壁"を取り払う »

2005/07/07

『傘』の先端を何と呼ぶかご存じですか?
『石突き(いしづき)』です。
 キノコ類では、逆に軸の下方の固い部分を石突きと呼びます。また、傘の骨の先端のしずくが落ちる部分は『露先(つゆさき)』といいます。
 雨の日に狭い道で人とすれ違う時、傘をどうしてますか?
 相手を気遣い、たとえ自分がぬれても傘のしずくが相手にかからないように、相手と反対側に傘を傾けることを『傘かしげ』といい、相手を思いやる"江戸しぐさ"です。
 イキなしぐさですね。雨の日には、傘でイキを楽しんでみませんか?

|

« 病に克つ! 水虫3 | トップページ | "負の壁"を取り払う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5357798

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 病に克つ! 水虫3 | トップページ | "負の壁"を取り払う »