« 恋愛観分析 | トップページ | 病に克つ! 統合失調症1 »

2005/08/22

ウミホタル

 広島県大久野島国民休暇村に1泊2日で旅行してきました。

うみほたるの発光
『海水がきれいで砂地が多い場所に、発光生物のウミホタルは生息する。大きさは3㍉ほど。顕微鏡で観ると透き通った殻に包まれている。カニやエビ、ミジンコといった甲殻類の仲間。夜、波などに驚いてウミホタルが放出した発光物質は、海水内の酸素と結合して青白い光を放つ』
 案内してくれるのは、7月に島のビジターセンターに着任されたばかりという馬場聖子さん。グラスの中のウミホタルに弱い電流の刺激を与え、発光現象を促す。青白い光は幻想的で夏のロマンを感じました。
 あいにく当日は満月で明るく、さらに満潮時刻だったので海辺での観察はできなかったケド、宮城県農業短期大学で環境を学ばれた馬場さんと、猫派同士として楽しいひとときを過ごすことができました(*^^*)

|

« 恋愛観分析 | トップページ | 病に克つ! 統合失調症1 »

コメント

はじめまして。
グラスのウミホタルきれいですねー。
来年はぜひうちでもやってみたいな・・・。(笑)

投稿: yama | 2005/09/29 01:18

yama さん >
 コメント&トラックバックありがとうございます(^^)/
 ご自宅でウミホタルが観れるンですかw(@@;w なんてすばらしい環境なんでしょう。
 それに、yama さんのBlogでのウミホタルの写真、よく撮れてますね~。あの幻想的な光が身近で観れるなんて、うらやましい限りです。
 大久野島国民休暇村ビジターセンターの馬場聖子さんによると「なかなか光ってくれないときは小石を投げ込むと驚いて光る」ということでしたp(^^)q

投稿: kirio | 2005/10/01 00:33

とっておき?裏技アドバイスありがとうございます。
今度は切り札で試してみます。(笑)
次回はウミホタルで光る青い波が撮ってみたいです。(^^;

投稿: yama | 2005/10/01 01:32

yama さん >
> 次回はウミホタルで光る青い波が撮ってみたいです。(^^;
 美しいでしょ~ねぇ~。幻想的な写真、楽しみにしています(^^)

投稿: kirio | 2005/10/01 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/5587029

この記事へのトラックバック一覧です: ウミホタル:

» 海に輝く星たち [海と写真とウェブログと・・・]
日没後、漁港近くで夜の海の写真を撮っていると、何やら一瞬、海面近くが淡く光ったような気がした。 「気のせい?も、もしかして・・・?」 もう一度目を凝らして同じ場所を見る。 すると、また光った! しばら... [続きを読む]

受信: 2005/09/29 01:16

« 恋愛観分析 | トップページ | 病に克つ! 統合失調症1 »