« 0388回BIG toto | トップページ | 0389回BIG toto »

2009/05/18

危機感ゼロ 感染拡大は人災

 新型インフルエンザ関連の報道を見ていて…

 成田でノースウエスト航空25便の感染が確認されたときは「兵庫県内で一人でも感染者が出たら全校休校」と言っていたにもかかわらず、今朝、生徒に通学させてから休校の通達を行なったらしい。
 公共交通機関を使って通学したため、感染した生徒が出ないとも限らない。なぜ、土日中に緊急連絡網を使って休校通知が出せなかったのか?
 国内感染確認以降、一連の学校側の対応がいかにもお粗末極まりない。

 また、県政トップが出した通達は「厚生労働省から強い要望があったため」だとか。「私が言い出したンぢゃないよ~」という姿勢。要は「要望がなかったら何もしなかった」と明言しているに等しいのだ。
 生徒(国民)の健康より、(他の公務員に対しての)自らの保身の方が最重要項目ということが見受けられる。

 研究機関にしても「早く(WHOに)決めてもらいたい」とか「(厚労省からの)要請を待っている」といった発言を繰り返す。
「言われた通りにできないヤツはバカだ。だが、言われた通りにしかできないヤツはもっとバカだ」という言葉がある。
 一般企業において「指示待ち族」は過去のものとなったと思われたが、公務員の世界では未だに生き残っているようだ。

 今回のインフルエンザも時が経てば、いつかは沈静化するだろう。
 しかし、公務員達が指示待ち族である限り、対応が後手後手に回って、常に国民の命が危険にさらされ続けることは否めない。
 豚インフルエンザが弱毒性だったことは不幸中の幸いだ。強毒性の鳥インフルエンザがパンデミックを起こす前に、公務員のみならず国民一人ひとりも、今回の事例を予行演習として対策を整えたい。

|

« 0388回BIG toto | トップページ | 0389回BIG toto »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11205/45053762

この記事へのトラックバック一覧です: 危機感ゼロ 感染拡大は人災:

« 0388回BIG toto | トップページ | 0389回BIG toto »